MENU

18:49
[110(2021) 4.15] 最高指導者の活動

 

[조선어] [English] [Русский] [中国语] [日本語]

 

金正恩総書記が太陽節に際して錦繍山太陽宮殿を訪れる

朝鮮労働党総書記で朝鮮民主主義人民共和国国務委員長である敬愛する金正恩同志が、李雪主女史と共に民族最大のめでたい太陽節(金日成主席の誕生日)に際して4月15日、錦繍山太陽宮殿を訪れた。

朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員である党中央委員会の趙甬元組織書記と朝鮮労働党中央委員会政治局委員である朝鮮人民軍の朴正天総参謀長(朝鮮人民軍元帥)、朝鮮労働党中央委員会の金與正、玄松月の両副部長が同行した。

金日成主席と金正日総書記の立像に、金正恩総書記の名による花籠が献じられた。

金正恩総書記は女史と共に、金日成主席と金正日総書記の立像を仰いで崇高な敬意を表し、

永生ホールを訪れて金日成主席と金正日総書記に永生祈念のあいさつを謹んでささげた。

金正恩総書記は、以民為天を一生の座右の銘とし、人民大衆第一主義で上昇一路をたどるチュチェ朝鮮の新しい歴史を開き、子孫万代の幸福を保証する万年の礎石を築いた金日成主席と金正日総書記の貴い革命的生涯と不滅の業績を感慨深く顧みた。

 

 

 

金正恩総書記が太陽節慶祝重要芸術団体の合同公演を鑑賞

朝鮮労働党総書記で朝鮮民主主義人民共和国国務委員長である敬愛する金正恩同志が4月15日、太陽節(金日成主席の誕生日)慶祝重要芸術団体の合同公演「永遠に党に従って」を鑑賞した。

歓迎曲の響く中、金正恩総書記が李雪主女史と共に劇場の観覧席に姿を現すと、全ての参加者は偉大な金日成金正日主義党の指導力と戦闘力を全面的に固めて社会主義偉業を勝利の道へしっかり導く総書記への限りない敬慕の念をこめて熱狂的な「万歳!」の歓呼の声を上げた。

朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員である崔龍海、趙甬元、李炳哲、金徳訓の各氏と党中央委員会部署の幹部、職員、家族が公演を共に観た。

国務委員会演奏団、勲功国家合唱団をはじめとする重要芸術団体の芸能人は、偉大な思想・理論と壮大な革命実践でわが党を朝鮮革命の強力かつ威力ある戦闘的参謀部に非常に強化、発展させ、五千年の民族史上、最も栄光に輝く自存と繁栄の新時代を開いた党中央の不滅の業績を格調高くたたえた。

革命の各年代に響き渡った追憶深い頌歌を聞きながら観客は、歴史のひどい苦難の中でも偉大な思想の力、団結の強い力で人民を導いてこの地に人民大衆第一主義の大花園を開き、不敗の強大国を誕生させたわが党の偉大さを胸熱く刻み付けた。

公演が終わると、金正恩総書記を仰いで上げる嵐のような歓呼の声が再び場内を震撼させた。

全ての参加者は、金日成主席と金正日総書記の一生の念願を実現していく金正恩総書記の革命指導に最も堅実に、最も忠実に従って歴史的な第8回党大会が提示した闘争綱領の実行に一意専心して、朝鮮革命の高揚期、激変期を切り開くことに積極的に寄与するという鉄石の誓いを立てた。

 

Category: 日本語 | Views: 64 | Added by: redstartvkp | Tags: Day of the Sun, Kim Il Sung, DPRK, Korea, Kumsusan Palace of the Sun, Kim Jong Un