MENU

05:19
朝鮮労働党中央委第7期第5回総会 第3日会議

 

[조선어] [English] [Русский] [中国语] [日本語] [Español]

 

朝鮮労働党中央委員会第7期第5回総会の第3日会議が、30日に引き続き行われた。

朝鮮労働党の金正恩委員長は、第1日会議と第2日会議に続いて報告を続けた。

金正恩委員長は報告で、朝鮮労働党を強化し、幹部の役割を強める上で提起される原則的問題を提起した。

革命発展の要求に即して党を組織的・思想的にいっそう強化し、革命の参謀部としての指導力を非常に高め、生気と活力に満ちる戦闘的な党に強化し、発展させるための課題と方途について具体的に述べた。

活動家が党の指導思想を無条件に貫徹し、人民のために滅私奉仕することについて強調した。

総会で7時間という長い時間にわたって朝鮮労働党中央委員会の活動状況と国家建設、経済発展、武力建設に関する総合的な報告を行った。

金正恩委員長は歴史的な報告で、経済活動のシステムと秩序を整頓することについて、人民経済の主要工業部門の課題について、農業生産を画期的に増やすことについて、科学・教育・保健医療事業を改善することについて、増産・節約と質向上運動を力強く繰り広げ、生態環境を保護し、自然災害防止対策を徹底的に立てることについて、国の自主権と安全を徹底的に保障するための積極的で攻勢的な政治外交および軍事的対応措置を準備することについて、反社会主義、非社会主義との闘争を強化することについて、勤労者団体の活動を強化し、全社会的に道徳紀綱を立てることについて、党を強化し、その指導力を絶えず高めることについて、幹部の役割を強めることについてなど、党と国家活動の全般で提起される問題を包括的に提起し、その解決方向と方途について明らかにした。

金正恩委員長は、革命の最後の勝利のために、偉大なわが人民が豊かに暮らすようにするために朝鮮労働党はまたもや苦難で長きにわたる闘いを決心したと述べ、社会主義強国建設の抱負と理想を実現するための勝利の進撃路を力強く開いていくことをアピールしながら報告を終えた。

総会は、当該議案の決定書草案と次の議案として討議することになる重要文書に対する研究に入った。

総会は、続く。

 

 

Category: 日本語 | Views: 21 | Added by: redstartvkp | Tags: Korea, WPK, Kim Jong Un, DPRK