MENU

07:00
朝鮮職業総同盟第8回大会

     【平壌5月27日発朝鮮中央通信、 赤い星テレビ】     

 

[all photos]

[조선어] [English] [Русский] [中国语] [日本語]

 

 

--金正恩総書記が朝鮮職業総同盟第8回大会の参加者に書簡--

朝鮮職業総同盟第8回大会が25、26の両日、平壌で行われた。

大会では、総括期間の職業同盟(朝鮮職業総同盟)の活動状況を全面的に分析、総括し、同盟の活動に根本的な転換をもたらして、第8回党大会と党中央委員会第8期第2回総会の決定貫徹で英雄的労働者階級の団結力と職業同盟の戦闘的威力を力強く宣揚するための課題と実践方途を討議した。

大会には、各級職業同盟組織で選挙された代表者が参加した。

党、行政、武力機関の活動家が、オブザーバーとして出席した。

朝鮮労働党中央委員会政治局委員である党中央委員会の李日煥書記と職業同盟中央委員会の執行委員、道職業同盟委員長、武力機関で職業同盟活動をつかさどる活動家、模範的な職業同盟の活動家と職業同盟の初級活動家、関係者が幹部席についた。

大会では、執行部と秘書部を選挙した。

大会は、次のような議案を承認した。

  1. 朝鮮職業総同盟中央委員会の活動総括
  2. 朝鮮職業総同盟中央検査委員会の活動総括
  3. 朝鮮職業総同盟規約の改正について
  4. 朝鮮職業総同盟中央指導機関の選挙

 

 

大会では、朝鮮労働党総書記で朝鮮民主主義人民共和国国務委員長である敬愛する金正恩同志が朝鮮職業総同盟第8回大会の参加者に送った綱領的書簡「職業同盟は社会主義建設の新たな高揚期を先頭に立って切り開く前衛部隊になろう」を朝鮮労働党中央委員会の李日煥書記が伝達した。

敬愛する金正恩総書記は書簡で、今大会が社会主義の偉大な新しい勝利、新しい生活を目指してより速く前進しようとする労働者階級と職業同盟員の一致した熱望に応じて、同盟活動において革新と発展をもたらす転機になるものと確信しつつ、党中央委員会の名で熱烈な祝賀を送った。

金正恩総書記は、この5年間の闘争道程で全ての労働者階級と職業同盟員が英雄的金日成金正日労働者階級の貴い称号を与えた党の信頼を心に受け止め、高い愛国的献身性を発揮してわが国家第一主義時代を開く上で大いに貢献したことについて評価した。

金正恩総書記は、朝鮮労働党第8回大会が国の経済を整備・補強して正常な発展軌道に乗せるための新たな段階の目標を示したことに言及し、われわれの前に到来した偉大な転換の時代、新たな大高揚の時代は、創造と建設の主役である労働者階級をはじめとする全ての職業同盟員が時代と革命に対し担っている重大な使命と任務を自覚して立ち上がり、戦闘力を最大限に発揮することを求めていると強調した。

金正恩総書記は、われわれの経済建設史で伝説的な奇跡を生み出した戦後の復興建設時期とチョンリマ時代の労働者階級のその精神と気迫を今日の革命的進軍でそのまま引き継いでいかなければならないとし、現段階における職業同盟の課題と方途を全面的に提示した。

大会では、第1の議案「朝鮮職業総同盟中央委員会の活動総括」に対する報告を職業同盟中央委員会のパク・インチョル委員長が行った。

報告者は、社会主義建設の新たな高揚期、荘厳な激変期が到来した歴史的時期に今大会が開かれたことには、職業同盟が第8回党大会の決定を貫徹するための闘いで労働者階級の大衆的政治組織としての威力を遺憾なく発揮することを願う党の大いなる信頼と期待がこもっていると述べた。

金正恩総書記は今から5年前、朝鮮職業総同盟第7回大会の参加者に送った歴史的な書簡で、チュチェ革命の新時代にわれわれの労働者階級と職業同盟が堅持すべき綱領的指針を与えたと述べた。

総括期間、第7回党大会が示した課題を貫徹するための職業同盟の活動で収められた成果は全的に、職業同盟の活動を温かく導いてくれた金正恩総書記の偉大な指導の立派な結実であると強調した。

報告者は、職業同盟には朝鮮労働党第8回大会と党中央委員会第8期第2回総会が示した偉大な闘争綱領を体して、社会主義建設の新しい活路を切り開くための総進軍で党の頼もしい援助者、擁護者としての責任と本分を全うしていかなければならない栄誉ある革命任務が提起されていることに言及した。

各級職業同盟組織が第8回党大会の思想と精神に徹底的に立脚して、同盟の活動に根本的な転換をもたらし、党を忠実に支えてきた忠実性の伝統、一心団結の歴史を立派に継いでいくべきであると強調した。

職業同盟の活動を改善、強化する上でキーポイントである初級団体をはじめとする職業同盟初級組織を打ち固め、その機能と役割を強めることについて述べた。

党の意図と発展する現実の要求に即して大衆運動を積極的に繰り広げて、新たな革命的大高揚を起こすための闘争で奇跡を生み出し、偉勲を立てることに言及した。

大会では、第1の議案に対する討論が行われた。

各討論では、総括期間に各級同盟組織の活動で現れた欠点と原因が厳正に分析、総括された。

各討論者は、金正恩総書記の書簡を職業同盟の総体的闘争課題として確固ととらえて、党の唯一的指導体系をいっそう徹底的に確立し、労働者階級と職業同盟員を第8回党大会の決定貫徹へと奮い立たせることに総力をあげる決意を披歴した。

大会では、第2の議案「朝鮮職業総同盟中央検査委員会の活動総括」に対する報告に続いて、討論が行われ、決定書が全会一致で採択された。

大会では、第3の議案「朝鮮職業総同盟規約の改正について」が討議された。

発展する革命の要求と職業同盟の建設原理に即して修正、補充された朝鮮職業総同盟の規約改正に対する報告に続いて、決定書が代表者の全員賛成で採択された。

大会では、第4の議案「朝鮮職業総同盟中央指導機関の選挙」を討議した。

まず、朝鮮職業総同盟中央委員会を選挙した。

推薦された職業同盟中央委員会の委員および委員候補候補者みんなが、代表者の全員賛成で職業同盟中央委員会の委員および委員候補に選挙された。

職業同盟中央委員会第8期第1回総会が行われた。

朝鮮労働党中央委員会の李日煥書記が、職業同盟中央委員会第8期第1回総会の結果を発表した。

職業同盟中央委員会執行委員会が、選挙された。

職業同盟中央委員会の委員長にパク・インチョル氏、副委員長にカン・チョルマン、ポン・ウォンイク、パク・ヤンテ、キム・ソンホ、チェ・スドンの各氏が選挙された。

職業同盟中央委員会組織委員会が、構成された。

職業同盟中央検査委員会の委員長、副委員長、委員が選挙された。

また、職業同盟中央委員会の部長と職業同盟中央委員会機関紙の主筆が任命された。

大会は、新しく選挙された第8期職業総同盟中央指導機関のメンバーで大会決定書草案作成委員会を選挙し、委員会は第1の議案に対する決定書の草案を総合的に審議した。

大会では、代表者たちが提起した創意的かつ建設的な意見が補足、反映された第1の議案に対する決定書が代表者の全員賛成で採択された。

 

 

職業同盟は社会主義建設の新たな高揚期を先頭に立って切り開く前衛部隊になろう

敬愛する金正恩総書記が朝鮮職業総同盟第8回大会の参加者に25日、次のような書簡「職業同盟は社会主義建設の新たな高揚期を先頭に立って切り開く前衛部隊になろう」を送った。

朝鮮労働党第8回大会が示した偉大な闘争綱領を高く掲げて立ち上がった全国の勤労者たちの革命的熱意と闘争気勢が日増しに強まる中、朝鮮職業総同盟第8回大会が開催されました。

今回の大会は、朝鮮労働党の周りに固く結束したわれわれの労働者階級の革命性と団結力を強く誇示し、全ての職業同盟員を一層奮発させて、社会主義建設の新たな高揚を目指す全人民的進軍を推し進める上で極めて重要な意義を持ちます。

私は、朝鮮職業総同盟第8回大会が社会主義の偉大な新しい勝利、新しい生活を目指してより速く前進しようとする労働者階級と職業同盟員の一致した熱望に応じて、同盟活動において革新と発展をもたらす転機になるものと確信しつつ、党中央委員会の名で熱烈な祝賀を送ります。

私はまた、党が示した新たな段階の闘争路線と方針に熱烈に呼応して、社会主義建設の全ての部門で勤労の偉勲を立てている全国の労働者階級と職業同盟員に熱い戦闘的な挨拶を送ります。

歳月の流れと共に時代は変わり、世代も引き続き交代していますが、われわれの労働者階級のように自己の栄えある闘争の伝統と革命精神を変わることなく受け継ぎ、党の偉業に忠実に従う頼もしくて誇るに足る労働者階級は他にいないでしょう。

この5年間の困難に満ちた闘争道程で全ての労働者階級と職業同盟員は、英雄的金日成金正日労働者階級の貴い称号を与えた党の信頼を心に受け止め、高い愛国的献身性を発揮してわが国家第一主義時代を開く上で大いに貢献しました。

近年、史上最悪の逆境の中でもわが国の国力と地位が急速に上昇し、革命の前進・飛躍のための主体的力が一段と強化されたのは、わが党の思想と路線、構想と決心を絶対支持し、決死の覚悟で貫徹してきた労働者階級をはじめとする全国の勤労者たちの高潔な忠誠と英雄的闘争があったからです。

党は、常に変わることなくわが党のみを固く信頼し、忠実に従う労働者階級の姿から力と勇気を得て、国家防衛のための民族自存という重大事も躊躇することなく決断し、祖国の繁栄と人民の幸福のための宿願事業も大胆に推し進めることができました。

われわれの労働者階級と職業同盟員が党の路線と政策はすなわち真理であり、科学であり、勝利であるという信念を持って、「並進」の火線の道で、建設の大繁栄期を開いた各戦場とわれわれの経済の自立化・主体化のための最前線で苦心惨憺の末に成し遂げた誇らしい創造物と成果は、今日われわれがさらなる目標と理想を掲げて前進できるようにする貴い土台となっています。

第8回党大会はこの5年間の経済活動状況を全面的に分析・総括し、国の経済を整備・補強して正常な発展軌道に乗せるための新たな段階の目標を示しました。

われわれは、今後の5カ年計画期間に人民経済全般を活性化し、人民生活を向上させうる強固な土台を築くばかりでなく、5年を周期に今一度大きく飛躍することによって、近い将来にわが国家の自存と繁栄を確固と保障し、人民が文化的で裕福な生活を思う存分享受できる社会主義強国を建設しなければなりません。これは、われわれの社会主義建設が自分を守り、保存する段階を越えて、革新と変化の新しい局面、急速な発展テンポを要求する新時代に入ったということを意味します。

われわれの前に到来した偉大な転換の時代、新たな大高揚の時代は、創造と建設の主役である労働者階級をはじめとする全ての職業同盟員が時代と革命に対し担っている重大な使命と任務を自覚して立ち上がり、戦闘力を最大限に発揮することを求めています。

全ての労働者階級と職業同盟員が戦後の復興建設時期とチョンリマ時代の労働者階級のように、生産と建設の現場で、科学と文明創造の持ち場で1日を10日、100日なみに突き進み、気を引き締めて献身的な勤労闘争を繰り広げてこそ、社会主義建設において大飛躍的な革新をもたらし、朝鮮人民の理想と夢を党が定めた期間内に、党が望む水準で実現することができます。

われわれの労働者階級は、党と領袖の呼び掛けに応えて、社会主義・共産主義へとより速く進もうとする強い革命的熱情をもって消極性と保守主義を打破し、集団的英雄主義の威力によってわれわれの経済建設史で伝説的な奇跡を生み出した戦後の復興建設時期とチョンリマ時代の労働者階級のその精神と気迫を今日の革命的進軍でそのまま引き継いでいかなければなりません。

現段階における職業同盟の中心的課題は、労働者階級と職業同盟員を、党と革命に対し担っている時代的使命と任務を自覚し、社会主義の新しい勝利を目指す闘争に献身する革命化・共産主義化された勤労者に育て上げることです。

職業同盟は、われわれの世代の労働者階級と職業同盟員を党への忠実性と祖国と革命への限りない献身性、組織性と戦闘力、団結力を備えた前衛闘士に育てることに全ての活動を指向させ、同盟活動において根本的な転換をもたらして新時代の革命的進軍で自己の戦闘的威力を強く発揮しなければなりません。

職業同盟に提起される課題は第一に、労働者階級と職業同盟員を朝鮮式社会主義の明るい未来を確信して闘争する共産主義的信念の持ち主に育て上げることです。

革命に捧げる強い熱情と献身性は、自己の偉業の正当性と未来に対する確信から生まれるものです。社会主義の勝利と未来に対する信念が強くてこそ、いかなる困難の中でも恐れることなく遠大な抱負と理想を掲げ、信念と楽観に満ちて闘うことができます。

今われわれはあらゆるものが不足する状況下で闘争していますが、誰もが何羨むことなく豊かに暮らす素晴らしい社会主義の生活は決して遠い将来のことではありません。

わが党が構想している社会主義について正しく認識させることが重要です。

われわれが理想とする強国、社会主義社会は、全人民が食・衣・住の心配をせず、無病息災で睦まじく暮らす社会、誰もが助け合い、導き合いながら喜びも悲しみも共に分かち合う共産主義的美徳と美風が発揮される人民の社会であり、わが党の全ての活動はこのような幸福な社会を一日も早く早めることに指向されています。

職業同盟組織は、労働者階級と職業同盟員にわが党の真情と意志、朝鮮式社会主義の優越性を深く認識させて、彼らが自分と次世代の幸福のために社会主義偉業の遂行に献身するようにしなければなりません。

職業同盟組織は、全ての同盟員に朝鮮式社会主義建設の指針を明示した党の文献と各時期に提示される党の思想と党政策の真髄を正確に伝えて、党がどのような事業を構想しており、自分たちは何をすべきかをよく知って仕事をするようにしなければなりません。

祖国の繁栄と人民の幸福のためのわが党の思想と指導、党政策の正当性と生命力についての教育活動を、社会主義建設で収めた奇跡的勝利と変革ぶりを通じて納得できるように行うべきです。そうして、労働者階級と職業同盟員がわが党の偉大さに対する確固たる信念、党の指示通りにすればわれわれはより強大になり、より裕福になるという信念を持ち奮起して闘うようにすべきです。

特に、第8回党大会が示した社会主義建設の新しい戦闘目標とその実現の科学性、人民に実質的な幸福を与えるために展開される壮大な事業について具体的によく知らせて、誰もが見違えるほど変貌する祖国の将来を描き見、党大会の決定貫徹にこぞって立ち上がるようにすべきです。ここで重要なのは、労働者階級と職業同盟員が党の信頼と期待を骨の髄まで刻み込み、革命の新しい勝利を目指す闘争の先頭に立って最も大きな重荷を担うようにすることです。

戦後の復興建設時期とチョンリマ大高揚時期の労働者階級が身に付けていた社会主義の勝利への固い信念と楽観に見習うようにすることが重要です。

今の労働者階級と職業同盟員は、前の世代のように苛烈な戦争も経験しておらず、ゼロの状態から国を復興する苦難に満ちた闘争も体験していません。

戦後の復興建設時期とチョンリマ時代の労働者階級は、あれほど困難な状況の下でも金日成同志がおられるがゆえに必ず新しい生活を創造することができ、金日成同志が指し示す道に沿って前進するならば必ず勝利と幸福がもたらされるという信念を持って、廃墟の上に社会主義工業国を打ち建てました。

労働者階級と職業同盟員に、先達たちの血と汗によって切り開かれてきた朝鮮式社会主義建設の誇らしい歴史を深く認識させ、党と領袖への忠実性の生きた模範を示した前の世代のその信念が書物に記された文章ではなく、今日のわれわれの世代の労働者階級の思想的血統としてしっかりと引き継がれるようにしなければなりません。

労働者階級と職業同盟員が、チョンリマ時代に高く掲げられた「一人はみんなのために、みんなは一人のために!」というスローガンを今日の進軍路でさらに高く掲げて、誰もが社会と集団、同志のために自分を惜しみなく捧げる共産主義的美風と美徳を発揮し、自分の創造的労働によって国と人民の繁栄と幸福に寄与することに真の生き甲斐と人生の誇りを求めるようにすべきです。

職業同盟に提起される課題は第二に、労働者階級と職業同盟員を党が示した5カ年計画の遂行で国の長男、前衛部隊の役割を立派に果たす自力更生の先鋒闘士、創造の旗手にしっかりと育てることです。

新たな5カ年計画を遂行する闘争は、わが国家の将来の発展と人民生活の持続的な向上を目指す飛躍の踏み台を築く極めて重要かつ責任ある闘争であり、偉大な大高揚時代は自らの力を確信して立ち上がった数百万の勤労者たちによって創造されます。

職業同盟組織は労働者階級と職業同盟員に、5カ年計画の遂行過程は社会主義自立経済の建設における一大革命であり、われわれの方式、われわれの力によってのみ、チュチェ工業発展の未来を切り開いていくことができるということを深く植え付けるべきです。

労働者階級と職業同盟員が輸入病と他人への依存心を断固排撃し、徹頭徹尾われわれの原料と資材、われわれの力と技術をもって経済建設と人民生活に必要なものを全て自給自足する原則を堅持するようにすべきです。何かを一つ作っても、実用的で価値のあるわれわれの物だと堂々と自負できる自力更生の創造物をもって5カ年計画の遂行状況を総括できるようにすべきです。

経済部門の職業同盟組織は、不足するものが多い状況下で短期間内に主要工業製品の生産を数倍に成長させ、他人が歩んできた数世紀を一気に飛び越した戦後の復興建設時期とチョンリマ大高揚の時期の闘争精神が今日の総進軍で強く発揮されるようにすべきです。

わが国の経済の双柱である金属・化学工業部門の労働者階級と職業同盟員が国家の百年の将来を担っている重大な責任を自覚し、チョンリマ運動の旗印を掲げた前の世代のように金属工業と化学工業のチュチェ化の実現において決定的な突破口を開くようにすべきです。

電力と石炭、機械と採掘工業、鉄道運輸をはじめとする基幹工業部門の労働者階級と職業同盟員が党の整備・補強の戦略を必ず貫徹して生産正常化の土台を強固に築き、5カ年計画の目標を繰り上げて達成するよう積極的に奮い立たせなければなりません。

建設部門の職業同盟組織は、労働者階級と職業同盟員がわれわれの方式の設計とわれわれの建材をもってチュチェの建築美学思想が立派に具現された人民の理想街、理想村をより多く建設するように後押しし、革命の2大戦線の一つである軽工業部門の職業同盟組織は、国産化、再資源化を基本としてとらえ、人民生活に切実に必要な消費財を人民から好評されるものに作り出すように大衆を鼓舞激励すべきです。

軍需工業部門の労働者階級と職業同盟員が朝鮮式の先端兵器の開発という未踏の道を踏み分けたその不屈の精神をもって今一度奮発し、国防工業を新たな発展段階に引き上げることに大いに寄与するようにすべきです。

科学技術の力によって新たな5カ年計画遂行の早道を切り開くべきです。

科学技術部門の職業同盟組織は、科学者、技術者が自力更生の先導者、富強な祖国建設の開拓者であるという重大な使命と栄誉を胸に抱き、人民経済のチュチェ化、近代化、科学化を実現するための闘いで最大の力を発揮するようにすべきです。

経済分野における真の革新は、生産者大衆が科学技術の主人になってこそ可能なことです。職業同盟組織は、全ての職業同盟員が発明や技術革新、創意考案に積極的に参加し、生産工程の近代化と労動生産性の向上に大きな寄与をする労働者発明家、工場の宝に称揚されるようにすべきです。

職業同盟組織は、党の全人民科学技術人材化方針を貫徹して労働者階級と職業同盟員を現代科学技術を身に付けた知識型の勤労者にするための学習熱風を巻き起こすべきです。誰もが科学技術普及室を職場の校庭と見なし、熱心に学んで技術知識水準を高め、世界的な発展趨勢にも精通するようにすべきです。

朝鮮式の文明を創造して全人民の愛国熱、闘争熱を高揚させる上で、教育と保健医療、文学・芸術をはじめとする文化部門の職業同盟組織の役割は極めて重要です。

教育と保健医療、文学・芸術をはじめとする文化部門の職業同盟員は、献身的な努力をもってわが国家第一主義時代に人民の革命的熱意と闘争気勢を高めることに大いに寄与すべきです。教育と保健医療部門の職業同盟員は、われわれの社会主義制度のイメージである教育と保健医療の発展に清らかな良心と献身的な努力を尽くすべきです。文学・芸術部門の職業同盟員は、党の文芸思想と方針をあくまで具現して、朝鮮人民の情緒と美感に合う名作を多く創作して労働党時代の文化的宝庫を豊富にすべきです。

職業同盟組織は、大衆運動を活発に組織・展開して、社会主義建設の全ての部門で集団的英雄主義と集団主義の威力が強く発揮されるようにすべきです。

職業同盟は、5カ年計画遂行のための部門間、単位間、職場間、作業班間の社会主義競争と26号模範機械創造運動や集団的技術革新運動をはじめとする大衆運動を着実に展開して、全ての仕事場が新しい基準、新しい記録の創造で沸き立つようにし、見習い、追いつき、追い越すための集団的競争の熱風を絶えず巻き起こすべきです。社会主義競争の過程を通じて交替間に助け合い、作業班間に助け合い、工場間に助け合いながら経験を分かち合い、共に肩を組んで前進する気風が日常的なことに、生活そのものになるようにすべきです。大衆運動の目標と段階を正しく定め、それに対する掌握・指導と総括を公正かつ正確に行い、相応の評価もして大衆運動の全過程が大衆を奮起させ、競争心を呼び起こす思想動員過程、思想啓発過程になるようにすべきです。

労働者階級と職業同盟員の間に労働を愛し、自分の職業と職場を愛する心を植えつけるべきです。

労働に対する愛はすなわち祖国愛であり、未来への確信です。職業同盟組織は、労働者階級と職業同盟員が労働を最も栄誉あるものとし、誠実な汗を流し、努力を尽くす時、われわれが願う強国の夢を実現することができ、より偉大な未来を切り開いていくことができるということを深く自覚すべきです。

全人民が主人となっているわれわれの社会で職業の貴賎などはありえず、一つ一つの職業はすべて国と人民のために必要であり、必ず守るべき革命の持ち場、愛国の持ち場です。

職業同盟組織は、労働者階級と職業同盟員の間に工場を愛し職業を愛する心を植えつけるための教育を根気よく行って、誰もが自分の工場と自分の職場を切り離せない生活の一部分と見なし、仕事に励んで自分と次世代の幸福を育み、国の発展に寄与するようにすべきです。数十年間良心的に一つの職種で誠実に働いている技術者、技能工を大いに押し立て、高く評価して、職業同盟員の間で職業の貴賤を問う傾向が現れないようにすべきです。

職業同盟に提起される課題は第三に、労働者階級と職業同盟員を高尚な道徳と高い文化的素養を身に付けた社会主義文明の体現者に育てることです。

職業同盟組織は、労働者階級の道徳と文化によって共産主義社会を建設しようとする党の意図通りに労働者階級が革命性と戦闘的気質はもちろん、道徳と文化の面においても社会のモデルになるようにすべきです。

労働者階級と職業同盟員は、闘争する時代、絶え間なく前進し飛躍する時代に共産主義的道徳観を体現し、健全かつ革命的な道徳的気風を確立すべきです。職業同盟組織は、自分の単位の同盟員が礼儀作法と公衆道徳、社会秩序を自発的に守り、服装や身づくろいなどの外見を労働者階級の風格が感じられるように常に関心し、導かなければなりません。労働者階級と職業同盟員の間で社会と集団、同志のために全てを惜しみなく捧げて互いに助け合い、導き合う共産主義的美風が強く発揮されるようにして、集団の親和を図り、真の同志的団結を実現すべきです。

特に、チョンリマ時代の人間の気高い精神世界を見習うことに大きな関心を払うべきです。誰もが「チョンリマ時代と私」という問いに自分を照らし、同志と集団のためになしたことは何か、自分のことばかり考えて同志や集団に不便を来たしたことはないか、同志のために、集団の力を強めるために何かなすべきことはないかを常に考えながら悔やむことなく生活し、働くようにすべきです。

職業同盟組織は、職業同盟員の間で文学・芸術作品を通じての教育と様々な政治・文化活動も活発に行って、彼らの政治・文化水準と創造的熱意を高めなければなりません。全ての職業同盟員が自分の仕事に励むばかりでなく、本も多く読み、人々の前で労働者階級の気迫に溢れるアジ演説もでき、芸術とスポーツ活動にも進んで参加するようにすべきです。大衆文化・芸能活動や大衆スポーツ競技をはじめ様々な文化・スポーツ活動を定期的に行って、社会主義建設の大高揚で沸き立つ戦場ごとで労働者階級のロマンと情緒、戦闘的気象と歓喜が満ち溢れ、全社会にいつも明朗な雰囲気がみなぎるようにすべきです。

労働者階級と職業同盟員の間で生産文化、生活文化を確立するための活動と設備を愛護・管理する活動を着実に行って、誰もが工場の内外をわが家のように整え、職場を清潔に、文化的に管理し、自分の機械を肉親のように大切にし、丁寧に扱うことが習慣になるようにすべきです。

職業同盟組織は、労働者階級と職業同盟員がわれわれの思想と体制、道徳と文化を脅かす反社会主義・非社会主義との闘争を強力に展開するようすべきです。

誰よりも原則に徹し、不正を憎む労働者階級があらゆる否定的現象との闘争の先頭に立つ時、朝鮮式社会主義の本態がより強固になり、全社会の革命化・共産主義化がさらに早められるのです。

職業同盟組織は、労働者階級と職業同盟員に反社会主義的・非社会主義的行為との闘争が朝鮮式社会主義の労働者階級的純潔性、命脈を守るための決戦であるということを明確に認識させ、彼らが反社会主義・非社会主義の集中掃討戦にこぞって立ち上がるようにすべきです。反社会主義的・非社会主義的行為の表現形態と危険性、弊害を十分に認識させ、彼らの頭の中に些細な非労働者階級的な要素が浸透する隙間も生じないように絶えず自覚させ、周辺で現れる反社会主義的・非社会主義的傾向に対して黙過せず、仮借なき闘いを展開して徹底的に制圧、粉砕するようにすべきです。

職業同盟組織は、同盟員の活動と生活に常に深い関心を払い、いささかの異質的な傾向も現れないように事前に徹底した教育対策を講じなければなりません。生活上の困難を全面に押し出して単位と集団の利益をむしばむ傾向に対しても、ありうることと思わず、強い闘争を繰り広げて克服しなければなりません。

活動上の特殊性がある単位であるほど、社会主義の原則を厳守するよう職業同盟組織が教育と統制をさらに強化して、職業同盟員の間でわずかな不健全な芽も絶対に生えないようにすべきです。

労働者階級と職業同盟員の革命性と組織性、団結力と戦闘力を強めて、彼らが新たな革命的大進軍で先駆的役割を立派に果たすようにするためには、職業同盟活動において根本的な革新をもたらさなければなりません。

これまで職業同盟が労働者階級の大衆的政治組織としての本態を生かせず、消極的に現状維持にのみ汲々としてきたのは、同盟組織そのものを強化するための活動を正しく行わなかったことに原因があります。

職業同盟は、時代と現実の発展の要求に即して思想教育団体としての任務を責任を持って遂行して、社会主義建設の新たな高揚期を開くための闘いでその本分を全うしていかなければなりません。

同盟全体を党の革命思想で一色化することを第一義的な課題とし、思想戦を力強く展開すべきです。

職業同盟組織は、学習会、講演会などの教育システムを定期的に着実に運営し、革命伝統教育、忠実性教育を基本とする5大教育を攻勢的に、様々な形式と方法で深化させなければなりません。前の世代の労働革新者との交歓会や職業同盟移動解説講師の講義、職業同盟の出版物による教育や放送編集物、マルチメディア編集物を利用した教育など様々な方法と手段を多様に適用し、実効性の高い教育形式と方法を引き続き探究して教育活動に積極的に利用しなければなりません。職業同盟組織は、文化宣伝室を思想教育の拠点にふさわしく立派に整え、教育活動に必要な備品を十分に揃え、計画的に運営しなければなりません。

思想教育活動には定められた教育場所やお決まりの格式と枠というものがありません。教育活動を出退勤の道でも、仕事を始める前や休憩時間にも行い、大衆の心に触れる多様な方法で実効が現れるように行って、労働と生活の全過程がそのまま党政策の浸透過程となるようにすべきです。上級同盟から下達される教育資料を受け売りしたり、ただ回数を満たすといったやり方で教育活動に代えるような偏向をなくし、同盟員が知りたがる問題を現実と結びつけて認識させることに力を入れて、教育の全過程が同盟員の心と心臓を動かす生きた政治活動の過程となるようにすべきです。

職業同盟組織は同盟員が組織を大切にし、組織規律を厳守するよう要求の度を強めるべきです。

同盟員の間に組織に対する正しい観点を立てて、全ての同盟員が組織を尊び、組織に依拠して活動し生活することを義務としてだけではなく、良心とし、栄誉とするようにすべきです。同盟員の間で発揮される肯定の芽を見つけ出して育て、押し立て、人生の道を踏み誤らないように親しく導き、見守って、彼らが組織の有難さと貴さを肌で感じるようにすべきです。

組織生活を正規化、規範化することが重要です。

職業同盟組織は、同盟生活総括と定期総会、任務の分担や総括を所定の日に確実に行うことを鉄則とすべきです。同盟生活総括の政治的・思想的水準を高め、自己批判と批判を強め、任務の遂行過程が同盟員の政治意識を高め、革命課題の遂行に寄与するものとなるようにすべきです。

職業同盟組織は、同盟生活の組織と指導において一歩の譲歩や黙過が同盟員の政治的・思想的変質の始発点となるということを銘記し、組織生活を通じた革命的鍛練の度合いを絶えず強めるべきです。特に、対象建設に動員されている同盟員や、分散して働いたり移動の多い同盟員のように組織と離れて仕事をし生活する同盟員の間で組織生活に参加しない傾向が現れないように組織的統制を強化すべきです。組織生活離脱者、組織未所属者の問題を早急に解決して、同盟組織生活体系から外れて勝手気ままな生活をする職業同盟員が一人もいないようにすべきです。

職業同盟活動を改善・強化する上でキーポイントとなるのは、職業同盟初級組織の役割を強めることです。

根の丈夫な木はどんな狂風にもびくともしないように、同盟の根とも言える初級組織がその役割を円滑に果たしてこそ職業同盟活動がスムーズに行われるものです。

初級組織を強化し、全同盟を強化するためには、全ての初級活動家が有能な実力家、同盟の中核とならなければなりません。

職業同盟初級活動家は、党の思想と路線、政策の真髄を同盟員に巧みに解説できる水準を備えなければならず、自分の職種の技術実務に明るく、同盟活動の実務的な内容もよく知っていなければなりません。初級活動家はわが党の大衆活動方法を学び、同盟員に真心を尽くすことによって、彼らが心から従い尊敬する初級政治活動家にならなければなりません。

職業同盟初級活動家の水準を高めるための講習と経験発表会をはじめとする様々な活動を計画的に組織し、着実に実行しなければなりません。上級同盟活動家は、定期的に初級組織に出向いて会議も指導し、初級団体委員長学習室の運営も直接執行し、会議報告書や実行計画書を作成する方法も教えて、初級活動家の水準を高めなければなりません。

職業同盟は、忠誠の模範団体称号獲得のための活動を着実に行って、忠誠の模範初級職業同盟委員会、忠誠の模範職業同盟初級団体の隊伍を絶えず増やすべきです。党の指導業績が秘められている単位を、忠誠の模範団体称号獲得の活動でモデルとして押し立て一般化する活動に重点を置いて推し進めることによって、忠誠の模範団体称号獲得運動の熱意を強めなければなりません。

職業同盟は初級組織を合理的に構成し、掌握・指導体系を確立するための対策を講じるべきです。

職業同盟は初級組織の構成実態を全般的に検討して、同盟員の組織生活と生産活動に支障を来たさないように誤りは適時に是正すべきです。二重同盟生活指導体系を確立することにも力を注いで、党の方針の伝達・浸透活動が遅延したり、上級同盟組織の指示と手配がそのつど伝達されない同盟組織がないようにすべきです。

職業同盟内に労働者階級の気概がみなぎる革命的活動気風を確立すべきです。

全ての職業同盟活動家は、常に労働者階級としての胆力と闘志、決断力と闘争力を持って仕事に取り組むとともに、敗北主義やことなかれ主義を一掃し、活動を創意的に、進取的に行わなければなりません。職業同盟活動家はみな、変化と革新を求める現実の要求に即して、同盟活動を革新するために常に気遣う真剣な活動気風、何事であれ一旦決心すれば頑強に推し進めて決着を付ける労働者階級の気質と気概を活動に具現して、全同盟が党の思想と路線の貫徹で沸き立ち、革新と前進の気象で活気づくようにしなければなりません。

職業同盟活動家はあつい同志愛、人間愛を身に付けて、同盟員の活動と生活を実の兄や姉の気持ちで見守るべきです。

職業同盟活動家は、生活上の隘路や心の苦衷は胸深く秘し、自分の家事に気を使う暇もなくいつも現場で忙しく働く人たち、長い間重要対象の建設現場で働く人たちをはじめ、国と人民のために骨身を惜しまず働く人たちを真心を尽くして見守り、支援することに力を入れなければなりません。

労働者階級と職業同盟員が思考と行動を集団や同志のためのことに一致させ、互いに人間的に固く結束するようにし、集団の威力をもって党政策の貫徹で奇跡的偉勲を立てるようにしなければなりません。

各級党組織は職業同盟の活動を重視し、積極的に後押しすべきです。

党組織が職業同盟の活動を党の立場でよく助け導いてこそ、職業同盟組織が自己の役割を立派に果たし、力強く前進することができます。

各級党組織は、職業同盟の活動に対する無関心は職業同盟組織の組織力と戦闘力を弱化させる結果を招くということを銘記し、職業同盟の活動に対する政策的指導を正しく行わなければなりません。

職業同盟活動家の陣容をしっかりと固めることが重要です。

各級党組織は、党に忠実で、革命的信念が透徹であり、労働現場で鍛えられた展開力のある人々、政治的・実務的に準備され、大衆の間で信望のあつい人々で職業同盟活動家の陣容を立派に整えなければなりません。

職業同盟活動家が職能通りに仕事ができるように条件を十分に保障し、彼らが栄誉感を持って活動するように積極的に押し立て、後押ししなければなりません。職業同盟活動家を他の仕事に動員したり、職業同盟組織に社会的課題を与えて同盟活動に支障を来たすことが絶対に現れないようにしなければなりません。

職業同盟組織を無視して彼らが行うべき活動を代行する傾向をなくし、職業同盟組織と同盟員を信頼して重要な仕事も任せ、押し立てて彼らの自立性と創意性を強めなければなりません。

わが党は、社会主義建設の新たな高揚期を開くための今日の進軍で、党の指導に忠実であり、英雄的闘争の伝統を受け継いだ労働者階級と職業同盟員の革命性と戦闘力に大きな期待を寄せています。

私は、全ての労働者階級と職業同盟員が社会主義建設の各部門で創造と建設の力強い勤労闘争によって偉大な変革をもたらし、一層勇敢に前進するものと確信しています。

Category: 日本語 | Views: 61 | Added by: redstartvkp | Tags: GFTUK, Congress, Korea, DPRK, Kim Jong Un