MENU

17:05
「労働新聞」 キューバ革命の永遠なる領袖カストロ氏の業績について強調

 

[조선어] [English] [Русский] [中国语] [日本語] [Español]

 

全世界的範囲で革命の炎が激しく燃え広がっていた1950年代に、彼は武装を手にして血みどろの闘争を繰り広げて親米独裁政権を転覆し、キューバ人民の自由と解放を獲得した。

これは、中南米で起こった社会主義革命の初の勝利である。

キューバの地に社会主義の新しい起源を開いたフィデル・カストロ・ルス同志は、数十年間にわたる敵対勢力の制裁と封鎖策動の中で国の自主権と尊厳を誉れ高く守り、絶え間ない社会的進歩を遂げるようにキューバ人民を賢明に導いて世紀的変革をもたらした。

彼の一生は、反帝・自主と社会主義を目指す正義の偉業に自分の全てをささげた不屈の革命闘士、著名な政治活動家の輝かしい生涯であった。

今日も、キューバには彼の思想が生きており、キューバ人民の社会主義偉業はしっかり前進している。

フィデル・カストロ・ルス同志がキューバ革命と世界の社会主義運動史に積み上げた貴い業績はキューバ人民はもちろん、わが人民と進歩的人類の心の中に深く刻み付けられている。

フィデル・カストロ・ルス同志の思想が生きており、キューバ共産党を中心とする団結の力があり、「社会主義か死か、われらは勝利する!」という透徹した信念があるがゆえに、キューバ人民の闘争は必ず勝利するであろう。

同紙は、朝鮮人民は今後も、革命の旗印を高く掲げて社会主義偉業を前進させるための闘争で兄弟のキューバ人民といつも同じ塹壕に立っているであろうし、両国の友好・協力関係を発展させるために努力の限りを尽くすであろうと強調した。

Category: 日本語 | Views: 32 | Added by: redstartvkp | Tags: Republic of Cuba, Fidel Castro Ruz