MENU

11:53
金正恩国務委員長にロシア大統領から祝電

   【平壌8月15日発朝鮮中央通信】   

 

[조선어] [English] [Русский] [中国语] [日本語]

 

朝鮮民主主義人民共和国の金正恩国務委員長にロシア連邦のウラジーミル・V・プーチン大統領から15日、祝電が寄せられた。

祝電の全文は、次の通り。

尊敬する金正恩閣下

私は、民族的祝日である解放の日に際してあなたに心からなる祝賀を送る。

われわれは、貴国の自由のための闘争で自分の生命をささげた赤軍の軍人と朝鮮の愛国者に対する追憶を大事に抱いている。

重要なのは、厳しいその時期に強固になった立派な友好の伝統がこんにちも、ロシア連邦と朝鮮民主主義人民共和国の関係発展のための強固な基礎となっていることである。

私は、われわれが2019年のウラジオストク対面で遂げられた合意を履行することによって、互恵的な双務協力をいっそう促すと確信する。

これは、疑う余地もなく朝鮮半島と北東アジア地域全般の安全の強化に寄与することになるであろう。

私は、あなたが健康で成果を収めることと、併せて貴国の全ての公民に幸福と福利があることを願う。

敬意を表する。​​​​​​

 
Category: 日本語 | Views: 27 | Added by: redstartvkp | Tags: RUSSIA, Vladimir Putin, DPRK, Korea, Kim Jong Un, DPRK-Russia relations