MENU

21:05
新たなチュチェ100年代に人民大衆第一主義の思想が凝縮された朝鮮労働党のスローガンが数多く示されました

   《Голос Кореи》   

 

[조선어] [English] [Русский] [中国语] [日本語]

 

人民への滅私奉仕を固有の存在方式とし、チュチェの革命偉業を勝利一路へと確信を持って導いてきた朝鮮労働党は、新たなチュチェ100年代にも人民大衆第一主義の思想が凝縮された数多くのスローガンを示しました。

偉大な金日成主席の生誕100周年を迎えるチュチェ101(2012)年の元旦に示された「人民のためのことをもっと多くしよう!」というスローガンには、不世出の偉人たちが天のごとく見なした人民のためのことにこの上ない誇りと張り合いを感じる朝鮮労働党の政治理念が熱く込められています。

敬愛する金正恩総書記が2013年の新年の辞で示したスローガン「すべてを人民のために、すべてを人民大衆に依拠して!」は、幹部みなが人民の信頼と期待を命脈として、人民のための滅私奉仕の道をあくまで歩む真の奉仕者にしっかり準備する上で座右の命とすべき貴い指針です。

国の解放70周年と党創立70周年を迎える意義深い年に、朝鮮労働党は「党活動の主力を人民生活の向上へと!」「党活動全般に人民大衆第一主義を徹底的に具現しよう!」「全党に人民を尊重し、人民を愛し、人民に依拠する気風が漲るようにしよう!」という革命的スローガンを示しました。

朝鮮労働党第7回大会を目指す厳かな闘争の道のりで、「人民を天のごとく見なし、仕えよう!」「人民の信頼を一番貴い富と見なせよ!」などのスローガンが示されました。

金正恩総書記は、朝鮮労働党第8回大会で全党が「以民為天」「一心団結」「自力更生」の理念を一層高く掲げることを強調しました。

朝鮮労働党の気高い政治理念が盛り込まれた「偉大なわが国家のために、偉大なわが人民のために力強く闘っていこう!」などのスローガンは、人民大衆第一主義の政治で革命の新たな勝利を早める朝鮮労働党の不退転の決心と意志の表れです。

Category: 日本語 | Views: 72 | Added by: redstartvkp | Tags: WPK, socialism, communism, Juche