MENU

20:10
金正恩総書記の党と国家の最高首位推戴10周年慶祝中央報告大会

   【平壌4月11日発赤い星テレビ】   

 

[조선어] [English] [Русский] [中国语] [日本語] [Deutsch]

 

敬愛する金正恩総書記の党と国家の最高ポスト推挙10周年記念中央報告大会が10日、ピョンヤンの4月25日文化会館で行われました。

大会には、ピョンヤン市の党中央指導機関の人と最高人民会議代議員、党、政権機関、勤労者団体、武力機関、各省、中央機関の人、朝鮮人民軍、社会安全軍の将兵、革命学院の教職員、学生、市内の機関、工場、企業の人、功労者が参加しました。

朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員で朝鮮民主主義人民共和国国務委員会第1副委員長の最高人民会議常任委員会チェ・リョンヘ委員長、朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員の党中央委員会チョ・ヨンウォン組織担当書記、朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員で朝鮮民主主義人民共和国国務委員会副委員長のキム・ドクフン内閣総理が幹部壇につきました。

党と政府の幹部と朝鮮社会民主党中央委員会委員長、勤労者団体、各省、中央機関の人、第8回党大会決定の実行で模範を示した活動家と勤労者が幹部壇につきました。

また、武力機関の責任幹部が幹部壇につきました。

中央報告大会の開会が宣言されるや、朝鮮民主主義人民共和国国家が荘重に奏でられました。

朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員で、朝鮮民主主義人民共和国国務委員会第1副委員長の最高人民会議常任委員会チェ・リョンヘ委員長が「偉大な金正恩総書記の思想と指導に従って、チュチェの革命偉業をあくまで達成しよう」と題した報告をしました。

 

 

中央報告大会で行った朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員で朝鮮民主主義人民共和国国務委員会第1副委員長の最高人民会議常任委員会チェ・リョンヘ委員長の報告

敬愛する金正恩総書記が党と国家の首位に立ってから10年になることを祝っての中央報告大会で朝鮮労働党中央委員会政治局常務委員会委員で朝鮮民主主義人民共和国国務委員会第1副委員長の最高人民会議常任委員会チェ・リョンヘ委員長が、「偉大な金正恩総書記の思想と指導に従って、チュチェの革命偉業をあくまで達成しよう」と題した報告を行いました。

チェ委員長は、金正恩総書記を高く戴いたのは、朝鮮労働党と共和国の大きな栄誉、誇りで、人民の一番の幸せだとし、チュチェの革命の百年の計の戦略と完璧な実践綱領を闡明し、労働党と国家、人民を正しく導いて未曾有の国難の中でも、最も成功した偉大な勝利を勝ち取った総書記の不滅の業績に触れました。

そして、金正恩総書記が偉大な金日成・金正日主義を党の永遠の指導思想に、全社会の金日成・金正日主義化を党の最高綱領に宣言して、党建設と党活動の不変の指針をもたらし、労働党を革命をする党、闘う党、人民の党、チュチェの革命の強力な政治的参謀部にさらに発展させたことについて述べました。

チェ委員長は、これまでの10年間は、自主の革命路線を堅持し、自力で繁栄の道を開く共和国の尽きない底力と不屈の進軍の気概が力強く立証された日々であった、総書記の卓越した導きによって、社会主義のわが国家の政治制度の優位性と威力が著しく強まり、最強の国力を備蓄する歴史の大業が完成された、総書記に従って共産主義の未来目指して勇気百倍にして進む朝鮮労働党と朝鮮人民の行く手には、ひたすら勝利と栄光だけがある、こう述べ、共に偉大な金正恩総書記のために、偉大な朝鮮労働党の偉業のために、偉大なわが祖国である朝鮮民主主義人民共和国の繁栄のために力強く闘って行こうと熱く呼びかけました。

Category: 日本語 | Views: 35 | Added by: redstartvkp | Tags: WPK, Korea, Juche, communism, DPRK, Kim Jong Un, socialism