MENU

20:52
金才龍総理が保山製鉄所と平壌建設機械工場を視察

 

[조선어] [English] [Русский] [中国语] [日本語]

 

朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員である金才龍内閣総理(朝鮮労働党政治局委員)が、保山製鉄所と平壌建設機械工場を視察した。

金才龍総理は、保山製鉄所の回転炉職場を見て回りながら設備管理、技術管理を技術規定の要求通り行うとともに、節約はすなわち増産だという観点を持って資材を極力節約し、各党組織で大衆の精神力をいっそう発揮させて生産の活性化を成し遂げることについて強調した。

平壌建設機械工場で金才龍総理は、機械設備の生産において部品の国産化比重を高め、科学技術普及室の運営を綿密に行って先進科学技術を生産に積極的に活用することについて言及した。

現地で行われた各協議会では、生産工程の科学化水準を画期的に高め、平壌市の住宅建設に必要な機械設備を円滑に供給する上で提起される実務的問題が討議された。

Category: 日本語 | Views: 11 | Added by: redstartvkp | Tags: Korea, DPRK, North Korea, Kim Jae Ryong, Pyongyang, Pyongyang Construction Machine Plan