MENU

10:22
祖国解放77周年に際して祝賀の集い

   【平壌8月25日発朝鮮中央通信】   

 

[조선어] [English] [Русский] [中国语] [日本語] [Deutsch]

 

祖国解放77周年に際して、朝鮮民主主義人民共和国との国際的連帯グループの主催で祝賀の集いが催された。

朝鮮民主主義人民共和国との国際的連帯グループと支部組織、朝鮮民主主義人民共和国との友好・文化協力ロシア協会、ロシア科学アカデミーの極東研究所、ロシア連邦レーニン共産主義青年同盟サンクトペテルブルク市委員会の人士とメンバーがこれに出席した。

集いでは、基調発言に続いて演説があった。

朝鮮民主主義人民共和国との国際的連帯グループの責任者は、次のように言及した。

金日成同志は独創的な武装闘争路線を示し、苦難に満ちた抗日大戦を展開して日帝に打ち勝った。

朝鮮革命と反帝・自主偉業に大きな貢献をした金日成同志は、人類の心の中にとわに生きるであろう。

朝鮮民主主義人民共和国との友好・文化協力ロシア協会の委員長は、金日成同志の偉大な業績はロシア人民の中にも広く知られていると述べ、露朝友好の歴史的根源をもたらした金日成同志の功績は末永く伝えられるであろうと強調した。

ロシア科学アカデミーの極東研究所、ロシア連邦レーニン共産主義青年同盟サンクトペテルブルク市委員会の人士は、自力独立の旗印の下で祖国解放を成し遂げた金日成主席の業績を称揚した。

集いでは、敬愛する金正恩総書記に送る祝電が採択された。

一方、祖国解放77周年に際して英国、ドイツでは討論会が行われた。

 

Category: 日本語 | Views: 50 | Added by: redstartvkp | Tags: RUSSIA, DPRK, Germany, Korea, Britain, DPRK ISG