MENU
Entries in category: 10
Shown entries: 1-10

Sort by: Date · Name · Comments · Views

朝鲜在1910年至1945年是日本帝国主义的殖民地。当时它没有主权,半岛上的权力属于日本的朝鲜总督府。

チュチェ思想 | Views: 127 | Author: Anna Bertova | Added by: redstartvkp | Date: 20/04/15

2月8日は革命的な正規軍である朝鮮人民軍が創建された日です。

偉人伝 | Views: 148 | Added by: redstartvkp | Date: 20/02/08

偉大な金正日総書記は生涯を閉じるまで自分の健康を顧みず、人民を訪ねて現地に向かいました。

偉人伝 | Views: 275 | Added by: redstartvkp | Date: 19/12/17

チュチェ68(1979)年12月、朝鮮労働党中央委員会第5期第19回総会では、党創立35周年になるチュチェ69(1980)年10月、朝鮮労働党第6回大会を召集することについての決定が採択されました。

偉人伝 | Views: 293 | Added by: redstartvkp | Date: 19/10/10

朝鮮の抗日革命闘争史には国の解放の日を主動的に迎えるための戦略的路線が示された小哈爾巴嶺会議が記されています。

偉人伝 | Views: 247 | Added by: redstartvkp | Date: 19/08/15

苛烈極まる祖国解放戦争の時、偉大な金日成主席は険しい最前線にいて、朝鮮人民みなを戦争の勝利へと導きました。

偉人伝 | Views: 218 | Added by: redstartvkp | Date: 19/07/27

偉大な金正日総書記は、チュチェ53(1964)年6月19日、党中央委員会で活動を始めました。

偉人伝 | Views: 255 | Added by: redstartvkp | Date: 19/06/19

 4月15日は、偉大な金日成主席の生誕日の太陽節です。
 チュチェ1(1912)年4月15日、マンギョンデに生まれた
主席は、国と人民のために生涯を尽くしました。
 
主席の生涯の座右の銘は、以民為天でした。
 人民を天の如く見なした
主席は生涯、現地指導の道を歩み、人民への奉仕にこの上ない生き甲斐を感じました。
 
主席
の人民愛と献身の足跡は、北国の炭鉱と鉱山の村から軍事境界線沿いの農村に至るまで、また東海岸の小さな港から西海岸の離れ島に至るまで国の至る所に印されています。

偉人伝 | Views: 247 | Added by: redstartvkp | Date: 19/04/16

毎年4月になると、朝鮮人民は太陽節(キムイルソン主席の誕生日、4月15日)を民族最大の祝日として意義深く迎える。

偉人伝 | Views: 252 | Added by: redstartvkp | Date: 19/04/15

 朝鮮には、4月とともに伝えられる話が多くあります。
 その中には偉大な金日成主席が朝鮮民主主義人民共和国大元帥の称号を受けた日にまつわる意義深い話もあります。
 チュチェ81(1992)年4月13日、金日成主席に朝鮮民主主義人民共和国大元帥の称号が授けられました。

偉人伝 | Views: 258 | Added by: redstartvkp | Date: 19/04/14