MENU

01:57
金正恩総書記が習近平総書記に見舞い電

   【平壌3月22日発朝鮮中央通信-赤い星テレビ】   

 

[조선어] [English] [Русский] [中国语] [日本語] [Deutsch]

 

朝鮮労働党総書記で朝鮮民主主義人民共和国国務委員長である金正恩同志が21日、中国共産党中央委員会総書記で中華人民共和国国家主席である習近平同志に見舞い電を送った。

見舞い電は次の通りです。

北京

 

中国共産党中央委員会総書記

中華人民共和国主席

習近平同志

 

私は貴国で旅客機の事故で多くの死者が出たという不幸なニュースに接して、総書記同志と中国共産党と中国政府、人民、被害者の遺族にお悔やみを申し上げます。

総書記同志を中核とする中国共産党の導きの下に中国人民が被害の傷跡を一日も早く癒し、遺族が悲しみに耐え、安定した生活に戻ることを心から祈ります。

 

朝鮮労働党総書記

朝鮮民主主義人民共和国国務委員長

金正恩

 

チュチェ111(2022)年3月21日

ピョンヤン

Category: 日本語 | Views: 42 | Added by: redstartvkp | Tags: Xi Jinping, Kim Jong Un, DPRK-China relations